岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃で
お墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社

岐阜県 多治見 土岐 瑞浪 東濃でお墓を建てるなら石政佐藤石材有限会社 まごころを刻む石屋 石政佐藤石材有限会社

文字の大きさ

電話受付時間9:00~18:00 年中無休 フリーダイヤル0120-25-2617

ロングインタビュー多治見市 伊藤様「傾斜地でも段差の少ないお参りしやすいお墓」

会社の姿勢・社長の人柄や知人の評判…
全てに納得できたのでお任せしました。
素晴らしい仕事ぶりに大満足しています。

「仕事では信頼が一番大切。」と話す
伊藤様に、
2010年7月に建立された
お墓について伺いました。

伊藤様の建てられたお墓について

墓地は傾斜地だが、目の悪い母でも
お参りがしやすいような段差の少ないお墓を。

【土地の特徴】 市内の村墓地内の傾斜地 (縦3m×横2.8m)

【墓石】 8寸角3段墓石 SDX形 供物香炉付 玉垣石

なぜ石政佐藤石材に決めましたか?

きっかけは新聞に掲載された
「お墓の小冊子」の記事。

平成20年に父が寝たきりになりました。いずれ訪れるであろう「お墓づくり」を意識し始めた頃、中日新聞に佐藤社長の「小冊子」の案内が載っていましたので、電話にて申し込みをしました。

なぜ石政佐藤石材に決めましたか?

消費者の立場でお墓づくりを考える姿勢から安心感を得ました。

この冊子は決して石政佐藤石材の宣伝ではなく、客観的な視点でお 墓づくりの重要性・大切さが掲載されています。冊子の様々な記事から消費者の立場で考える姿勢が読み取れ、「この石材店ならば!」と安心感を覚えました。
また、私は「お墓づくり」を簡単に考えていましたので、正直「ここ までしなければいけないのか」とも思いました。人が一人亡くなると、 様々な行事をともなうのだと知りました。

お墓が必要になり、石材店をどのように選びましたか?

「玄関も整理されていました。会社の顔である玄関は、良い仕事に通じると思います。」

小冊子や社長の人柄や地域貢献されている姿勢など、
石政佐藤石材は「信頼」できる石材店です。

まずはお寺や知人に信頼できる石材店を紹介してもらい、「開眼法要」・「納骨供養」の準備をしていただけるということでお寺から佐藤石材店を紹介されました。また、仕事の知人で佐藤社長と一緒にPTAをされてみえる方からも「佐藤社長は信頼できる人だ」という紹介をいただきました。先んじて読んでいたお墓づくりの小冊子に共感もしていましたし、佐藤石材は自宅からは一番近い石材店で看板もよく目にしていて、長年営業されているのも知っていました。地域貢献されている姿勢も良いと感じ、ホームページもあることから、会社としても信用できると思いました。

プランについての打ち合わせはいかがでしたか?

【現地調査】

  • ●傾斜地にある共同墓地
  • ●元々ある基礎の傷みがひどかった

【伊藤様の要望】

  • ●草の手入れを軽減したい
  • ●シンプルなデザイン
  • ●段差の少ないお墓にしたい
  • ●予算の上限が決まっている

現地調査では、元々の基礎がひどく傷んでいることを確認しました。基礎が壊れたらせっかく新しく建てるお墓もダメになってしまうので、基礎からしっかりと建てることにしました。また、目の悪い母のために傾斜地ではありますが、段差の少ないお墓にしたいとお願いしました。

【プラン決定】
いくつかの提案から伊藤様が
納得のいくプランを採用。
スロープという手段もありましたが、
急勾配の坂になってしまうので
逆に危険ということで
低い階段のついたプランに。

大勢でお参りできる広い間口に、
段差の少ない階段も気に入りました。

見た目のシンプルさと間口が広く、大勢でお参りできるところが気に入りました。段差の少ない階段で母が上りやすいところも良いと思いました。
石材は母の希望が「予算内で最高のお墓に」ということでしたので、汚れにくく、他のお墓との調和も良いグレーの玉垣石に決めました。

実際の土地の写真とコンピューター作成した完成予想図を重ね合わせ、お墓の完成イメージを
より具体的に見せる手法でプラン詳細を決定します。

お墓が必要になり、石材店をどのように選びましたか?

工事の様子は写真で細かく報告していただき、
丁寧な仕事ぶりに驚きました!

基礎工事、墓石の加工や据え付け工事に関しては現場に同行しておりませんが、あとでお写真で拝見しました。お墓を建てるにもそのまま石を積み上げるというわけではないのですが、それらを写真に記録として収めているというのは確かな品質を保証する手段として素晴らしいものだと思います。

  • 1掘削の深さが分かる写真
  • 2基礎の鉄筋が見える写真
  • 3コンクリート固めの写真
  • 4土台石のつなぎ目の写真
  • 5耐震ボンドによる免震施工
  • 6外柵完成後の写真
  • 7お墓の台石の施工写真
  • 8完成

なぜ写真に
収めているのですか?

石政佐藤石材ではしっかりとした基礎工事、据え付け工事をおこなっているという保証として撮影しています。「お墓なんて壊れるわけがない」と思っている方が多いのですが、正しい工事をしていないと石と石とのつなぎ目は3、4年でズレが生じてしまいますし、7、8年でお墓が傾いてきてしまいます。石政佐藤石材は10年保証はもちろんですがこうして写真付きで工事のポイントとなる点をお客様に解説しております。

お墓が完成した後どういう行事がありましたか?

法要の準備をしてくださり、
助かりました!

開眼法要・納骨供養がありました。佐藤石材さんはこの法要の準備をしてくださいました。お墓づくりは初めてで、どのような準備をすればいいか分からなかったのでとても助かりました。お陰様で無事行事を終えることができ、安堵しました。

お墓は完成したら終わりではありません。開眼のお経を唱えていただき魂を迎え入れていただいて初めてお墓になる。石政佐藤石材では「お墓」をつくっているので、開眼法要が終わるまでが仕事と考えています。

できあがったお墓についていかがですか?

親戚から「良いお墓」と褒められましたし、理想のお墓になりました。

現地立会いの上、周りの景観と違和感のないことを条件に設計を依頼し、想い通りの図面が完成しました。実物は更に美しく、私たちにとって機能性を備えた理想のお墓づくりができました。
何よりも、親戚から「良いお墓だね、息子に見に来させよう。」と言っていただいたことが、 率直にうれしかったです。また、母の兄弟に 値段を聞かれたので答えると、「この立派なお墓が、たったのそれだけ?」と驚かれました。大変立派な良いお墓になって嬉しいです。

できあがったお墓についていかがですか?

親戚から「良いお墓」と褒められましたし、理想のお墓になりました。

現地立会いの上、周りの景観と違和感のないことを条件に設計を依頼し、想い通りの図面が完成しました。実物は更に美しく、私たちにとって機能性を備えた理想のお墓づくりができました。
何よりも、親戚から「良いお墓だね、息子に見に来させよう。」と言っていただいたことが、 率直にうれしかったです。また、母の兄弟に 値段を聞かれたので答えると、「この立派なお墓が、たったのそれだけ?」と驚かれました。大変立派な良いお墓になって嬉しいです。